ゲームボーイアドバンス記事一覧

氷山の頂上を目指して、コンドルに掴まるのを目的とした縦スクロールアクションゲームです。二人同時がプレイ可能で、青服の1プレイヤーがポポを操作して、2プレイヤーが赤服のナナを操作することになります。アイスクライマーとは、1985年1月30日に任天堂より発売されたファミコンのゲームです。ファミコン版の発売から時を経ても根強い人気を誇り、ディスクシステムやアーケードでも展開している名作ゲーム。2004年...

コナミを代表する人気のアクションゲーム『がんばれゴエモン』シリーズの一番最初の作品になります。主人公は、安土桃山時代に実際に存在したという義賊、石川五右衛門をモデルにしています。内容・システム共に完成度が高い名作なのですが、ファミコン版はパスワードもバッテリーバックアップなどのセーブ機能がなかったために途中で中断ができませんでした。全8エリア(国)ですが1エリアは13ステージもあって、全部で104...

ファミコン用ソフトとして一斉を風靡した『高橋名人の冒険島』を、そのままゲームボーイアドバイス用ソフトとして移植した作品です。ステージは全8つのエリアあり、さらにエリアごとに4つのラウンドに分かれ、さらにラウンドごとに4つのゾーンに分かれています。言わずとし知れた、当時大人気だった高橋名人を主人公としています。意外と知られてないのですが、もともとは『ワンダーボーイ』というゲームのキャラクターを、高橋...

ファイナルファンタジー「T」と「U」をカップリングしたロールプレイングゲームです。FFシリーズって、副題がないんですよね。「V」までがファミコンでリリースされましたが、いずれも他機種でリメイクされている名作です。初期シリーズは、奇数作品はプレイヤー目線の好きなジョブを選べたドラクエ風で、偶数作品はデフォルトでキャラクターに名前がついたストーリー重視だった作りでした。いずれも、強大な力を秘めた「クリ...

マリオシリーズ第1作。初めてタイトルに「マリオ」の名がついた作品です。「ドンキーコング」で活躍したマリオとルイージが登場し、ここから正式に主人公にマリオの名前が与えられました。固定画面アクションゲーム。『ファミコンミニ』第2弾の1つとして2004年5月21日に発売されています。各ステージに配置されている土管から現れる、カメ・カニ・ハエといった敵キャラを全滅されるとステージクリアというシンプルなもの...