携帯ゲームとは

携帯ゲームとは、外出時に持ち運びできる携帯できる可能なサイズに小型化された家庭用ゲーム機と専用ゲームソフトのことです。
コントローラが本体に一体化していて、表示装置が内蔵されています。
ニンテンドー3DSプレイステーション・ポータブル等、持ち運びが出来るコンピュータゲームが挙げられます。
近年では映像グラフィックの性能向上とタッチパネルなどの入力機器の追加により、より据え置き型に近く、持ち運びができるて独自の楽しみ方を求めたゲームが増えています。
近年では、持ち出して遊べる携帯モードおよびテーブルモードと、専用のドッグにセットしてモニター出力するテレビモードの3つの機能を兼ね備えた「ニンテンドーSWITCH」という、家庭用と携帯機を兼用しているハイブリッド機も登場しました。



また、携帯電話の機能を用いて遊ぶコンピュータゲームが普及して、携帯ゲーム(モバイルゲーム)ともいわれています。
スマートフォンのゲームは、スマートフォンゲーム (スマホゲーム) とも呼ばれています。


携帯ゲームとは記事一覧

スマートフォンで遊ぶゲームで、専用のアプリをアップルやグーグルの配信サービスからダウンロードして楽しむのが一般的です。持ち運びができる携帯電話に入っているので、いつでもどこでもプレイが可能。有料(買い切り・従量制)・無料・課金制と、従来の携帯電話向けのソーシャルゲームに比べて、タッチパネルを指でなぞる操作や豊富なデータ容量による高精細な映像表現が可能になり、定期的にアップロードすることで最新のゲー...

携帯型ゲームは、外出時に持ち運びできる携帯できる可能なサイズに小型化された家庭用ゲーム機と専用ゲームソフトのことです。コントローラが本体に一体化していて、表示装置が内蔵されています。もともと、日本国内のゲ−ム市場は携帯型の電子ゲームが主流でした。いわゆるソフトウエアとハードウエアが一体化した、ゲーム内容を換装できない「ゲーム&ウオッチ」などです。1980年代になると任天堂の「ファミリーコンピュータ...